kokode.jp

ENCHAN-THE JAPON
ENCHAN-THE JAPAN
南部鉄器は、約400年の歴史を誇る、岩手・盛岡の伝統工芸品。保温性に優れ、陶器や磁器に比べて格段に割れにくいという特長があります。熟練の職人によってひとつひとつ手作りされる「アンシャンテ・ジャポン」のカラーポットは、なめらかでキメの整った美しい鋳肌を実現するために、型に使う細かな砂を更にふるいにかけるという、通常の鉄器製造にはない特別な工程を加えています。

PICK UP