kokode.jp

トレンドのアウターは、賢くプレプラで取り入れるのが正解です! UNDER¥30,000の“モト取れ”秀逸アウター

毎年、アウターを更新するのはなかなかの出費に……。
でも、あきらめないで!
UNDER ¥30,000で、40代が着てもイタくない、
秀逸なアウターを見つけました!
トレンドもほどよく取り入れた”モト取れ”アウターです!

Photos: Yoko Nakata (maettico) Hair&Make: Keiko (NORA)
Model: Miki Design: Yuhei Seo

UNDER¥30,000の“モト取れ”秀逸アウター UNDER¥30,000の“モト取れ”秀逸アウター
LUGIVA フェイクファーベスト

グログランリボンが目を引く
変化球狙いのダウンベスト

スポーティなダウンベストに飽きてきたら、黒のグログランリボンが可愛らしい、こんな変化球はいかが。フロント部分は毛足の短いエコファーを、後ろは布帛を使用し、360度スタイリッシュなデザインを追求。前身頃はすっきり、後身頃はダウン&フェザーの詰め物とタック、Wヘムでふんわりとしたシルエットを生み出します。裾のストリングでシルエットの調節も可能です。

LUGIVA フェイクファーベスト

LUGIVA
フェイクファーベスト
24,000円

Style01
RACEA ロービングシャギー ノーカラーコート

トレンドのビッグシルエットは
着膨れ心配なしのテーラード風を

今シーズンのトレンドといえば、ビッグシルエット。一枚目に手に入れるのなら、ボトムとのバランスが取りやすい、ハーフ丈がおすすめです。ラシアのコートはテイラードジャケットのようなフロントデザインで顔まわりがスッキリ、紺ブレ感覚で羽織れるのが魅力。ロービングシャギーという、ふんわりした糸を使用しているので、驚くほど軽くて、長時間着ていてもストレスフリーな一着です。

RACEA ロービングシャギー ノーカラーコート

RACEA
ロービングシャギー
ノーカラーコート
24,908円

Style02
BRAHMIN ロングダウンベスト

ひざ下まですっぽり覆うロング丈で
防寒&スタイルアップが叶います

ありそうでなかったロングダウンをBRAHMINで発見。ひざ下まですっぽり隠れるロング丈で、暖かさはもちろん、縦のラインが強調されてスタイルアップも叶います。フロントにはダウン&フェザーを、後ろ身頃はミラノリブを採用し、動きやすさはお墨付きです。車や電車移動の日なら、これ一枚で十分。ミラノリブ地のトリミング&フードが顔まわりを華やかに見せてくれます。

BRAHMIN ロングダウンベスト

BRAHMIN
ロングダウンベスト
29,000円

Style03
LUGIVA カルガンラム使いフェイクファーコート

進化するエコファーと
リアルのミックスで
プライス以上の見栄えが実現

コクーンシルエットのファーコートは、リアルとのミックス使いで高見え度がアップ。光沢のあるグレーのエコファーボディに、袖の先にはリアルラムファーを贅沢にあしらいました。リアルファーならではの自然なカールが手元に表情を生み出します。ちょっとドロップ気味のラグランスリーブなので、女性らしい肩のラインを強調。肩掛けにしても収まりが良く、様になるコートです。

LUGIVA カルガンラム使いフェイクファーコート

LUGIVA
カルガンラム使い
フェイクファーコート
26,000円

Style03

PICK UP