STORY 2021年11月号
13/26

にアクセスして、セレSTORYコーナーヘ! 各商品横のQRコードでスマホでも! 10月1日正午スタート!HOW TO GET!https://kokode.jp盛り袖&セージグリーンのWトレンドでデイリー服を女らしくアップデートセージグリーンが普段着の鮮度をUP。ワンピース¥13,000(I.T.'S.international)カットソー¥1,499(アース ミュージック&エコロジー トーキョー 東京ソラマチ)パンツ¥25,300(アッパーハイツ/ゲストリスト)バッグ¥7,590(ラウゴア)靴¥59,400(フリーランス/ストックマン)キャップ¥3,190(コンバース)サングラス¥52,800(アイヴァン 7285/アイヴァン 7285 トウキョウ)時計¥30,800(クラスフォーティーン)ファーベストをONして暖かさと今っぽさを両得するレイヤードにファーベストONの最旬レイヤード術で今っぽさと暖かさを両立したスタイルに。素肌に優しい柔らかな素材感だからベストやニットを重ねやすいのも魅力。深めのサイドスリットが秋のレイヤードコーデに抜け感をメイク。ワンピース¥13,000(I.T.'S.international)ジレ¥28,600(Coomb/キャノンクリエーション)バッグ¥13,200ハーフブーツ¥27,500(ともにダイアナ/ダイアナ 銀座本店)8重ブレスレット¥7,560(アビステ)モデル身長:169㎝(葛岡さん)、170㎝(佐藤さん) 各Mサイズ着用06ドラマティックなシルエットのたっぷりギャザーシャツワンピース¥13,000(全3色) ワンピとしてはもちろん、前を開けてコート調にも羽織れる汎用性の高いシャツワンピは、クローゼットに1枚あると便利。そんな40代のマストハブを使い勝手の良さはそのままに、大人可愛く進化させて発信します。まず、袖はボリュームのあるティアードスリーブに仕上げ、今どきの甘さをON。後ろにはギャザーをたっぷりと入れてドラマティックな着映えが叶うシルエットに。また、リサイクルポリエステルを使用したエコ素材にヴィンテージ加工を施した、ラフなムードのしなやかな生地感も着映えに一役買います。10月上旬は1枚で、秋が深まってきたらレイヤードで、と特にこれからの季節に重宝する実力派ワンピ。スタッフの間でも「買い!」の声多数の1着です。BlackSage GreenMocha深めスリットでブーツの足元に抜け感を衿元にギャザーをたっぷりとコート調にONして流行ベストにレイヤードしてふんわりティアード袖がアクセントにふんわりとボリュームのあるティアード袖や衿元にギャザーを施し、ドラマティックな可愛さに。深めスリットで、女っぽい抜け感もONして。167

元のページ  ../index.html#13

このブックを見る