STORY 2021年11月号
7/26

ジャケットと同素材のふんわりスカートとセットアップで着れば、周りと差のつく秋スタイルが簡単に。ベーシックなシャツやカットソーにエコレザーのキルティングを合わせるだけで、お馴染みのモノトーンコーデが断然フレッシュに。ジャケット¥18,000スカート¥12,900バッグ¥12,000(すべてS・girasole)シャツ¥17,380(Arumlily/キャノンクリエーション)ロングブーツ¥33,000(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)ピアス¥22,000(SILVER SPOON)いつものデニムスタイルも、白キルティングジャケットを投入するだけで、抜け感のあるキレイめカジュアルに。TシャツやシャツにONするだけで今っぽくなれるのが嬉しい。ジャケット¥18,000(S・girasole)カットソー¥4,950(ルゥデ/三鈴)パンツ¥25,3 00(アッパーハイツ/ゲストリスト)バッグ¥13,200(Soglia)サングラス¥48,400(アイヴァン 7285/アイヴァン 7285 トウキョウ)時計¥30,80 0(クラスフォーティーン)10月号で展開したジャケットと同素材のふんわりスカート。立体的なふんわりシルエットも、スッキリ見えを狙ったウエストタックで、着膨れすることなく美シルエットをメイク。身長を問わず膝が隠れる大人レングスで、ぺたんこ靴やショートブーツはもちろん、今年らしいロングブーツ合わせも相性抜群。スカート¥12,900(S・girasole)にアクセスして、セレSTORYコーナーヘ! 各商品横のQRコードでスマホでも! 10月1日正午スタート!HOW TO GET!https://kokode.jpBlackBlackCamelCamelWhiteWhite03エコレザー素材の大人キルティングジャケット¥18,000(全3色) モデル身長:173㎝、Mサイズ着用スポーティなトレンドが続くこの秋は、キルティング加工を施したアイテムが注目度大。とはいえ、ナイロンキルティングだと、40代にはスポーティすぎたり、ほっこりしたり……。そこで、エコレザーに極薄の中綿を入れて、大人のキルティングジャケットを完成させました。薄地のキルティングと程よいゆるっと感で「キルティング=太って見える」のイメージも、回避。今っぽいオシャレ感漂うジャケットは、デイリーの自転車アウターとして、〝いざ〟のお出かけにとシーンレスに活躍しそう。カジュアル過剰にならない、大人のスポーティ感が叶う秋アウターは、旬のアスフロースタイルのキーアイテムになるはずです。セットアップで着れば人と差のつくモノトーンスタイルにいつものTシャツ×デニムも白キルティングで今っぽい華やぎに薄い中綿のキルティングで着太りを回避!10月号掲載のキルティングスカートとセットアップで着るとオシャレ!161

元のページ  ../index.html#7

このブックを見る