4259
2
[アリタ・ポーセリン・ラボ]豆皿(錆釉掻落 銀)
https://kokode.jp/products/detail.php?product_id=4259
<font color="#c31941" size="3"><b>何枚も揃えたくなる、何枚あっても困らない、豆皿シリーズ</b></font><br><br><font size="2">有田焼の伝統技法を現代のライフスタイルに合うようにREMIXし、モダンでシンプルな有田焼を提案するARITA PORCELAIN LAB。</font><br><br><font size="2">昔の食卓では塩を直接手で盛ってご飯を食べていたそうですが、時代の経過と共に小皿に塩を盛るようになり、江戸時代以降は漬け物等の食材も小皿に載せるようになっていったそうです。そのため、豆皿等の小皿は別名「手塩皿」とも呼ばれています。名前の通り、塩を盛ったり、豆料理や漬け物を載せたりするだけでなく、薬味を載せて素麺等を食べるときに使ったり、醤油を垂らしてお寿司やお刺身を食べるときに使ったりと食卓ではかなり活躍してくれます。大変使い勝手も良く、絵柄も華やかで種類も豊富ですので、用途によって柄を使い分けてみてはいかがでしょうか。</font>
https://kokode.jp/upload/save_image/4259.jpg
kokode PLUS
POP UP SHOPPING
雑貨・食品
kokode PLUS
【kokode PLUS】「きちんと朝ごはん」を叶えるOne More Item
★ブランドで探す
★kokode PLUS ブランド一覧
ARITA PORCELAIN LAB(アリタ・ポーセリン・ラボ)
kokode PLUS
HOME&BEAUTY
kokode PLUS
GIFT
1600
<font color="#c31941" size="3"><b>何枚も揃えたくなる、何枚あっても困らない、豆皿シリーズ</b></font><br><br><font size="2">有田焼の伝統技法を現代のライフスタイルに合うようにREMIXし、モダンでシンプルな有田焼を提案するARITA PORCELAIN LAB。</font><br><br><font size="2">昔の食卓では塩を直接手で盛ってご飯を食べていたそうですが、時代の経過と共に小皿に塩を盛るようになり、江戸時代以降は漬け物等の食材も小皿に載せるようになっていったそうです。そのため、豆皿等の小皿は別名「手塩皿」とも呼ばれています。名前の通り、塩を盛ったり、豆料理や漬け物を載せたりするだけでなく、薬味を載せて素麺等を食べるときに使ったり、醤油を垂らしてお寿司やお刺身を食べるときに使ったりと食卓ではかなり活躍してくれます。大変使い勝手も良く、絵柄も華やかで種類も豊富ですので、用途によって柄を使い分けてみてはいかがでしょうか。</font>
10
[アリタ・ポーセリン・ラボ]豆皿(錆釉掻落 銀)
拡大画像を見る

残りわずか

[アリタ・ポーセリン・ラボ]豆皿(錆釉掻落 銀)

ITEM DETAIL 商品詳細

素材:
磁器(有田焼)
サイズ:
高さ1.5cm×直径7cm

1,760円(税込)

数 量:
お届け:
本商品は、ご注文後7日以内に出荷予定です。

お気に入りに追加
※限定商品の取扱のため、返品・交換不可となります。(不良品の場合は、1週間以内にご連絡ください)。
在庫
1
○在庫あり △残り僅か ×売り切れ

何枚も揃えたくなる、何枚あっても困らない、豆皿シリーズ

有田焼の伝統技法を現代のライフスタイルに合うようにREMIXし、モダンでシンプルな有田焼を提案するARITA PORCELAIN LAB。

昔の食卓では塩を直接手で盛ってご飯を食べていたそうですが、時代の経過と共に小皿に塩を盛るようになり、江戸時代以降は漬け物等の食材も小皿に載せるようになっていったそうです。そのため、豆皿等の小皿は別名「手塩皿」とも呼ばれています。名前の通り、塩を盛ったり、豆料理や漬け物を載せたりするだけでなく、薬味を載せて素麺等を食べるときに使ったり、醤油を垂らしてお寿司やお刺身を食べるときに使ったりと食卓ではかなり活躍してくれます。大変使い勝手も良く、絵柄も華やかで種類も豊富ですので、用途によって柄を使い分けてみてはいかがでしょうか。

PICKUP ITEM

ピックアップアイテム

RANKING

ランキング