kokode.jp

今やカジュアルだけじゃない、“履き回しシューズ”の本命笙。

上質&プレプラな「大人スリッポン」発掘しました!

先シーズンに続き大ブレイク中のスニーカー。
特に、カジュアルに転びすぎないスリッポンは、キレイめ派も取り入れやすい万能デザインです。
スムースレザーやスエード、ハラコ…etc.
上質素材がプレプラで揃う「mio notis」で、お気に入りの一足を見つけて!

mio notis

気分に合わせて選べる5デザインの大人スリッポン

ポニースリッポン

ポニースリッポン
全5色 8,900円(本体価格)

ハラコ調革のリッチ感がきれいめパンツのカジュアルダウンに最適

今までならパンプスを合わせるところを、スリッポンにスイッチ!ツヤのあるハラコ調のポニー素材なら、きれいめパンツにも違和感なくなじみ、コーデに今年らしい抜け感をプラスします。

商品を見る »

スエードスリッポン

スエードスリッポン
全3色 8,900円(本体価格)

ワントーンコーデを大人仕様にまとめるすっきりシルエット

スエード素材のシンプルスリッポンは、足元をすっきり華奢に見せてくれるから、スニーカー初心者にも挑戦しやすいアイテム。流行中の1トーンコーデの足元に差せば、足長効果も◎!

商品を見る »

フェイクファースリッポン

フェイクファースリッポン
全3色 7,900円(本体価格)

流行のモコモコ素材を足元にONしてコーデのアクセントに

たまらなくキュートなシルエットを生むモコモコ素材は、足元なら取り入れやすいはず。きれいめスカートの足元に差せば絶妙なアクセントに!抜群の保温性も、嬉しいポイントです。

商品を見る »

サイドゴアスリッポン

サイドゴアスリッポン
全3色 12,800円(本体価格)

細身シルエットで美脚効果も狙える人気のサイドゴア

人気のサイドゴアは、着脱が楽チンで実用性も抜群。細身シルエットなので、同色タイツとつなげれば、きれいめにまとまり美脚効果もUP! スエードのなめらかな質感がカジュアルコーデを格上げします。

商品を見る »

ジップアップスニーカー

ジップアップスニーカー
全3色 12,800円(本体価格)

ゴールドのジップと上質な素材感で大人モードな足元に

スエードの落ち着いた風合いに、ゴールドのサイドジップを効かせたほどよくエッジィなハイカットスニーカー。ショートブーツのように履けるので、カジュアルスタイルにはもちろん、きれいめスカートとも相性抜群!

商品を見る »

Slip-On

Side Gore

Zip Up

デザインだけじゃない!mio notisが大人に支持される理由

mio notis(ミオ ノティス)

リアルレザーのリッチな質感と
履きやすい厚めアウトソール

「mio notis(ミオ ノティス)」は“今の気分をほどよく取り入れ、ファッションを楽しむ女性へ向けた日常で使える靴” がテーマの日本ブランド。人気のスニーカーは、主にリアルレザーを使用した上品な風合いとスマートなシルエットで、キレイめスタイルにも合わせやすいと好評です。厚めのアウトソールが衝撃を吸収するので、歩きやすさも抜群!

商品を見る »

バイヤー&スタッフの「これを選びました笙・」

スタッフI 好きなファッション《甘めシンプル》

パンプス⇒サイドゴアスニーカーで
スカートスタイルに今年らしさを

普段はフレアスカートにフラットパンプスが定番。スニーカーは学生以来ほとんど履いたことがなかったけれど、細身シルエットのハイカットスニーカーは、キレイめファッションにもなじみやすく、今年らしいラフ感が出せてすっかりお気に入り。スニーカーデビューにおススメです!

タッフT 好きなファッション《シンプルカジュアル》

どんな丈感のボトムスでも
スタイルアップが可能なハイカット

デニム中心のパンツスタイルが定番で、スニーカーはよく履きますが、バランスが難しいハイカットはなかなか手を出せませんでした。このジップタイプのハイカットは、ちょうどくるぶしが見え隠れする絶妙な丈で、スキニーにも9分丈にもバランスが取りやすいのが魅力でした!

スタッフH 好きなファッション《辛口カジュアル》

柄on柄コーデに最適なヒョウ柄は
高級感あるポニー素材も嬉しい

ヒョウ柄のポニースリッポンは、×ボーダーのトップスや、×迷彩のバッグなどの柄on柄スタイルに活躍中。一方を靴にしてアイテム同士の距離をあけると、簡単に挑戦できますね。この価格には見えない高級感のあるハラコ素材にも感激。次はハイカットの迷彩が欲しいです笙・

スタッフK 好きなファッション《キレイめシンプル》

コーデのハズしにぴったりな
大人だからこそ楽しめるスリッポン

今年の秋冬は久しぶりに気になった“黒”の全身コーデが多め。いつもなら赤のフラットシューズなどを差し色として選びますが、あえてフェイクファースリッポンを合わせました。一気に今年らしさと遊び心がプラスされ、大人可愛いスタイリングになるので、お気に入りです!

撮影/瀬尾直輝 デザイン/瀬尾侑平 取材/岩橋朝美

PICK UP